各組の詳細はそれぞれのNAVIで♪(クリック切替)

ネットde宝塚トップページ » 専科NAVI » 公演関連商品-DVD・ブルーレイ・CD情報

◆◆◆  公演関連商品-DVD・ブルーレイ・CD情報  ◆◆◆    ~ ネットde宝塚(専科NAVI)~

宝塚公演のDVD・ブルーレイ・CD情報です。

ページ内リンク :    ★公演別ラインナップ   ★一般販売店(新品)   ★一般販売店(中古)   ★オークション・フリマ   ★DVD等の処分方法

★ Ernest in Love関連商品

【中古】パンフレット(その他) パンフ)宝塚歌劇 花組 東京国際フォーラム公演 Ernest in Love ミュージカル アーネスト・イン・ラブ 2015年01月 ¥880

発売日 2015/01/07 メーカー 阪急電鉄 歌劇事業部 型番 - 備考 2015年1月7日(水)〜1月19日(月)。東京国際フォーラム。 関連商品はこちらから 阪急電鉄 歌劇事業部 

【中古】DVD/宝塚歌劇「 ミュージカル アーネスト・イン・ラブ (Ernest in Love)」瀬奈じゅん ¥6,600

TCAD-068 / 4939804120682 月組 梅田芸術劇場公演 ミュージカル アーネスト・イン・ラブ 2005年7月15日 梅田芸術劇場にて収録 メインキャスト 瀬奈じゅん、彩乃かなみ、城咲あい、霧矢大夢、出雲綾、光樹すばる、越乃リュウ、瀧川末子、音姫すなお ディスク枚数:1枚 ブックレット、フォトカード(裏面 取扱説明)付き ディスクは良好。 ブックレットとジャケットにシミ(汚れ)が若干あります。

【中古】パンフレット(その他) パンフ)宝塚歌劇 花組 梅田芸術劇場公演 Ernest in Love ミュージカル アーネスト・イン・ラブ 2016年2月 ¥490

発売日 2016/02/03 メーカー 阪急電鉄 歌劇事業部 型番 - 備考 2016年2月3日〜14日 梅田芸術劇場 関連商品はこちらから 阪急電鉄 歌劇事業部 

【中古】生写真(女性)/宝塚歌劇団/女優 宝塚歌劇団/樹里咲穂/バストアップ・衣装グレー黒白・両手下・背景水色・「Ernest in Love」・台紙付き/ファンクラブお茶会生写真 ¥190

発売日 2005/09/04 メーカー - 型番 - 備考 こちらの商品はL版生写真1枚と台紙のセットになります。 関連商品はこちらから

【宝塚歌劇】 Ernest in Love 月組 【中古】【DVD】 ¥21,780

中古市場/月組DVD Ernest in Love 中古DVD オスカー・ワイルドの喜劇『まじめが肝心』を原作に、アン・クロズウエルが脚本・作詞を、リー・ポクリスが作曲を手掛けた、1960年にオフ・ブロードウエイで上演された、陽気でお洒落なミュージカル。 舞台は19世紀のロンドン。田舎に住む貴族アーネストは、ロンドンに住む貴族令嬢グウェンドレンに今、夢中である。友人アルジャノンのところへ、グウェンドレンとその母ブラックネル夫人がお茶に来ると知り、今日こそプロポーズしようと訪れた。ところがアルジャノンは、大切な従姉妹であるグウェンドレンは決してアーネストと結婚しないと決めつける。理由を問うアーネストに、アルジャノンは先日アーネストが忘れていったシガレット・ケースを突きつける。ケースの内側には「愛するジャックおじ様へ。小さなセシリイより」と彫られていた。アーネストは本当のことを告白する。子供の頃、トーマス・カデューという紳士の養子になった。ミスター・カデューは亡くなるとき、自分を孫娘であるセシリイの後見人にした。だが後見人には、道徳的な品格が要求されて息がつまる。そこでアーネストという架空の弟を生み出し、その不祥事の後始末という理由でロンドンに来ていた。 つまり僕の名前はロンドンではアーネスト、田舎ではジャックなんだ。これを聞いたアルジャノンは悪びれるふうもなく、自分も田舎にバンバリーという架空の友人がいると打ち明ける・・・。 新生月組主演コンビ瀬奈じゅん・彩乃かなみがキュートでハートフルに演じる陽気でお洒落なミュージカル! 【特典映像】 ボーナス映像として稽古風景・千秋楽セレクトシーンを収録! 2005/10/05 TCAD-68 梅田芸術劇場 瀬奈じゅん・彩乃かなみ・霧矢大夢・城咲あい・光樹すばる・越乃リュウ・瀧川末子・出雲綾  

【宝塚歌劇】 Ernest in Love 2015 花組 【中古】【DVD】 ¥7,678

中古市場/花組DVD Ernest in Love 2015 花組(中古DVD) 花組新トップコンビ明日海りお・花乃まりあお披露目公演! オスカー・ワイルドの喜劇『まじめが肝心』を原作に、アン・クロズウエルが脚本・作詞を、リー・ポクリスが作曲を手掛け1960年にオフ・ブロードウエイで上演された、陽気でお洒落なミュージカル。 宝塚歌劇では2005年に梅田芸術劇場メインホール、および日生劇場で上演されて以来、久々の再演! 19世紀末のロンドン。ハートフォードシャー育ちの貴族アーネストは、かねてから想いを寄せるフェアフォックス家の令嬢グウェンドレンに、どのようにプロポーズしようかと思案していた。グウェンドレンが母親と共に彼女の従兄妹にあたるアルジャノンの屋敷を訪れることを知ったアーネストは、早速彼の屋敷へと向かう。 ところが、アーネストを屋敷に迎え入れたアルジャノンは、グウェンドレンとの結婚は僕が許さないと言い、かつてアーネストがアルジャノン家に忘れていった、シガレット・ケースを差し出す。ケースの中には「ジャック伯父様へ。小さなセシリイより。深き、愛を込めて」との文字が・・・。アルジャノンから執拗にその訳を問い質され、観念したアーネストは、自分の名前はロンドンではアーネストだが、本当はジャックなのだと語り始める。子供の頃、トーマス・カデュー氏の養子となったジャックは、カデュー氏が亡くなる時、彼の孫娘セシリイの後見人となったが、道徳的な品格が要求される後見人としての暮らしは息が詰まる為、アーネストという弟を生み出し、いつも不祥事をしでかす彼の後始末という理由を付け、頻繁にロンドンに来ていたというのだ。その話を聞いたアルジャノンは、僕達は仲間だと、突然笑い出す。実はアルジャノンにもバンバリーという架空の友人がいたのだ——。 【特典映像】 ◆稽古風景 2015/04/15 TCAD-459 東京国際フォーラム 明日海りお・花乃まりあ・高翔みず希・芹香斗亜・城妃美伶 (専科)悠真倫  

TAKARAZUKA NEWS プレイバック!「月組梅田芸術劇場公演 『Ernest in Love』制作発表会」〜2005年4月より〜【動画配信】 ¥108

TAKARAZUKAニュースから、2005年4月の懐かしい映像をピックアップ! 今月は「月組 梅田芸術劇場公演 『Ernest in Love』制作発表会」が登場!(c) 宝塚歌劇団TAKARAZUKAニュースから、2005年4月の懐かしい映像をピックアップ! 今月は「月組 梅田芸術劇場公演 『Ernest in Love』制作発表会」が登場!瀬奈じゅん彩乃かなみ霧矢大夢城咲あい月組(c) 宝塚歌劇団

TAKARAZUKA NEWS Pick Up #459「花組梅田芸術劇場公演『Ernest in Love』突撃レポート」〜2016年2月より〜【動画配信】 ¥108

花組梅田芸術劇場公演 『Ernest in Love』より、終演直後のインタビューが届きました。「困った弟でね」と、舞台上での兄弟(?)間のやり取りを披露する明日海と芹香。また、客席降りの話題では明日海から意外な発言が飛び出して・・・。それぞれの好きな場面や“アノ”食べ物の話など盛りだくさんで楽しいトークが繰り広げられます。(c) 宝塚歌劇団花組梅田芸術劇場公演 『Ernest in Love』より、終演直後のインタビューが届きました。「困った弟でね」と、舞台上での兄弟(?)間のやり取りを披露する明日海と芹香。また、客席降りの話題では明日海から意外な発言が飛び出して・・・。それぞれの好きな場面や“アノ”食べ物の話など盛りだくさんで楽しいトークが繰り広げられます。明日海りお花乃まりあ芹香斗亜花組(c) 宝塚歌劇団

TAKARAZUKA NEWS プレイバック!「花組日生劇場公演『Ernest in Love』制作発表会」〜2005年6月より〜【動画配信】 ¥108

TAKARAZUKAニュースから、2005年6月の懐かしい映像をピックアップ! 今月は「花組日生劇場公演『Ernest in Love』制作発表会」が登場!(c) 宝塚歌劇団TAKARAZUKAニュースから、2005年6月の懐かしい映像をピックアップ! 今月は「花組日生劇場公演『Ernest in Love』制作発表会」が登場!樹里咲穂蘭寿とむ遠野あすか桜一花花組(c) 宝塚歌劇団

TAKARAZUKA NEWS Pick Up #458「花組梅田芸術劇場公演『Ernest in Love』稽古場レポート」〜2016年1月より〜【動画配信】 ¥108

花組梅田芸術劇場公演 『Ernest in Love』の稽古場より、出演者たちのトークをお届けします。花組による1年振りの再演となる当公演。前回に続く出演者がよりパワーアップしていると話します。また、役替わり公演ならでは(?)の稽古場でのエピソードが披露され、話題満載!公演が楽しみになるトークをどうぞお見逃しなく。(c) 宝塚歌劇団花組梅田芸術劇場公演 『Ernest in Love』の稽古場より、出演者たちのトークをお届けします。花組による1年振りの再演となる当公演。前回に続く出演者がよりパワーアップしていると話します。また、役替わり公演ならでは(?)の稽古場でのエピソードが披露され、話題満載!公演が楽しみになるトークをどうぞお見逃しなく。明日海りお花組(c) 宝塚歌劇団

【宝塚歌劇】 Ernest in Love 花組 【中古】【DVD】 ¥17,578

中古市場/花組DVD Ernest in Love 花組(中古DVD) オスカー・ワイルドの喜劇『まじめが肝心』を原作に、アン・クロズウエルが脚本・作詞を、リー・ポクリスが作曲を手掛けた、1960年にオフ・ブロードウエイで上演された、陽気でお洒落なミュージカル。 舞台は19世紀のロンドン。田舎に住む貴族アーネストは、ロンドンに住む貴族令嬢グウェンドレンに今、夢中である。友人アルジャノンのところへ、グウェンドレンとその母ブラックネル夫人がお茶に来ると知り、今日こそプロポーズしようと訪れた。 ところがアルジャノンは、大切な従姉妹であるグウェンドレンは決してアーネストと結婚しないと決めつける。理由を問うアーネストに、アルジャノンは先日アーネストが忘れていったシガレット・ケースを突きつける。ケースの内側には「愛するジャックおじ様へ。小さなセシリイより」と彫られていた。アーネストは本当のことを告白する。子供の頃、トーマス・カデューという紳士の養子になった。ミスター・カデューは亡くなるとき、自分を孫娘であるセシリイの後見人にした。だが後見人には、道徳的な品格が要求されて息がつまる。そこでアーネストという架空の弟を生み出し、その不祥事の後始末という理由でロンドンに来ていた。 つまり僕の名前はロンドンではアーネスト、田舎ではジャックなんだ。これを聞いたアルジャノンは悪びれるふうもなく、自分も田舎にバンバリーという架空の友人がいると打ち明ける… 専科の樹里咲穂が花組メンバーと共に、キュートでハートフルに演じています。尚、この公演を最後に、樹里咲穂は退団致します 【ボーナス映像】 千秋楽の模様を収録 2005/12/10 TCAD-70b 宝塚大劇場 樹里咲穂・遠野あすか・蘭寿とむ・桜一花・高翔みず希・悠真倫・花純風香・出雲綾  

【宝塚歌劇】 ル・サンク Le Cinq 特別編集 Ernest in Love 花組 【中古】【大判雑誌】 ¥1,078

中古市場/その他書籍 ル・サンク Le Cinq 特別編集Ernest in Love 花組 (中古大判雑誌) 表紙/『Ernest in Love 花組』樹里咲穂 ☆花組 日生劇場公演 『Ernest in Love』 2005/09/21 LECINQ-9007 樹里咲穂・遠野あすか・蘭寿とむ・桜一花・出雲綾・高翔みず希・悠真倫・花純風香・華桐わかな  


★ 一般販売店(新品)

★ 一般販売店(中古)

★ オークション・フリマ

「宝塚」 をキーワードとして検索する
  Click Here!

★ DVD等の処分方法

たくさん溜まったCDやビデオ・・・。どうせなら欲しい人に譲りたい

Click Here!